夏といえば

やはりBBQ。





古田家は昔からテントを張ってキャンプに行ったりアウトドアな家庭だった。
(キャンピングカーを持っていたほど。)



そんな家庭で生まれた僕は、色んなところに連れて行ってもらい、アスレチックで遊んだり、走り回っていた。


パークゴルフもマイクラブを持っていたくらい、やたらと行っていた。

ちなみにこないだ行ったらめちゃくちゃ下手になっていて少しヘコんだ。







そんな家庭で育ったおかげで運動能力がついたと思っている。






ありがたい事に古田家はみんな運動神経が良く、
父さんは学生時代バレーボールや陸上をやっていて、今でも運動が好きだ。

母さんも学生時代はリレーの選手だったらしく、サッカーを始める前の小さい頃、家の前で一緒にサッカーをすると、この人うめーなと思った記憶がある。


8個離れた兄ちゃんも当たり前に何してもかなうわけもなく、年が離れていたおかげで喧嘩もしなかったし、足もとてつもなく速かった。




家で、父さん兄ちゃん俺が、もし
「同じ時代に生きていたら誰が一番足が速かったか?」で一歩も譲らない武勇伝が炸裂するほどだ。











そんな運動好きの家族内ですくすく育ったひろゆきくん。







今は自分が大人になり、やっぱり身体を動かすのが好きだし、これからもアクティブにたくさんの青春をしていきたいと思う今日この頃であった。







おわり。






古田寛幸