松本家の休日

皆さんは知っていますか?



「松本家の休日」




ローカル番組なので、やっていない地域もあるみたいですが、
僕はダウンタウンを愛しているので、録画したり、YouTubeでみたりしています。












結構前になりますが、連休があったので関西方面へリフレッシュしに行きました。


主に「松本家の休日」を見て気になったお店巡りをしました。

まずは西宮にある、「紅茶の仙人」と呼ばれている癖の強いマスターがいる、
「ムレスナティーハウス」




ここは紅茶の概念を覆す飲み物がたくさん。



ティーソーダであったり、茶葉を贅沢に使ったロイヤルミルクティーであったり。。


僕はストレートしか飲まないんですが、
ここの紅茶。。。




















腰抜かすくらい美味しいです。




マスターに会いたかったんですがその日はおらず。

話しを聞くと、やはり人が考えつかないような、創造力豊かな発想に至るには、
客観的に見ると少し、
世間で言う、「変わった人」なのかもしれません。


やはり常識にとらわれては新しい物は生まれないという事か。















そして次は大阪駅近くにある「中崎町」。




松本家では、あまり取り上げられないようなマイナーな地域によく行きます。

そしてこの中崎町もレトロな雰囲気や、お洒落なカフェや雑貨屋さんが立ち並んでいました。








そしてここでも気になったお店、
中華料理「ハ番」





見ているだけで心がほっこりする雰囲気を持ったご夫婦でやっていて、


松本家で食べていた、唐揚げラーメンと中華丼を注文。


これがまためちゃくちゃ旨い。





失礼とは思いながらも、当時の収録した時の話しを聞いた。



ところが嫌な顔一つせず、当時の事を嬉しそうに楽しそうに話してくれた大将。



反響が凄くて、オンエアーから1ヶ月間は忙し過ぎて死ぬかと思ったとのこと。


70過ぎの大将の「死ぬかと思った」は本当に「死ぬかと思ったんだろうな」と。



でもそれを嬉しそうに楽しそうに話してくれる大将に、こっちまで幸せな気持ちに。




僕はよくお店に行くと、なぜここにこういうお店を経営しようと思ったか?
を聞く。


その人の理念であったり考え方を聞くのが好きだから。



面白い話しがいっぱい聞けるのだ。



ここの「八番」の大将も、色んな苦悩があったはずだが、今こうやって幸せそうに生きていられるのも、一生懸命やってきたからなんだろうなあと。



そして、数あるお店の中で松本家のメンバーが、たまたま「八番」を選んだのも、
純粋に、素直に生きてきた大将が引き寄せた結果なんだという事を。



信じて貫き続けていれば、必ずこういう素晴らしい事が起こるんだと。


教えてもらった。






















続きはまた今度。

Hiroyuki Furuta

Officialsite