【末期の糖尿病患者を完治させたルーティン】

===========================
毎日のご飯が楽しくなる!?
これだけやれば間違いなし!
難病も完治させる幻のルーティンとは…
===========================
 
とにかく
「今すぐ健康になりたい!!」
 
という方へ
具体的なアプローチを1つずつ
話していきます。
 
前回は、1つ目のアプローチ、
 
①綺麗な水を飲む
 
をシェアしました。
 
 
こちらは前の記事で具体的に
説明しているのでそちらを参照
 
 
今回はアプローチの
2つ目です。
 
 __________________________
 
 
②フルーツジュース&野菜ジュース
を飲む
 
ここで言う「ジュース」とは
缶ジュースやパック詰めされた
「ジュース」のことではないです。
 
 
自分でフルーツや野菜を
「ジューサーで絞って飲む」
ということです。
 
 
(おすすめのジューサーは
ヒューロムスロージューサー )
 
 
毎日フルーツジュース500ml
野菜ジュース500mlの
計1ℓは飲んで欲しいです。
 
 
午前中フルーツジュース500ml
午後野菜ジュース500ml
のように分けるといいです。
 
 
ここでポイントがあります。
 
 
『フルーツは混ぜない!!』
 
ということです。
基本的に1種類にして欲しいです。
 
 
例えば、朝食で
りんごジュースを飲んだら
もうそれで終わりです。
 
 
りんごジュースを飲んだあとに
ぶどうジュースを飲むのはNGです。
 
 
野菜は、野菜同士ミックスしてOKです。
 
 
理由は今後シェアしていきますが、
今の時点で覚えていただきたいのは
 
・フルーツは1種類
 
・野菜は野菜同士ミックスOK
 
ということです。
 
 
僕自身はだいたい朝食で
フルーツジュースを飲むことが
多いです。
 
 
それも、できるだけ毎日
違う種類のものを食べます。
 
 
例えば、
 
月曜日はりんごジュース
火曜日はオレンジジュース
水曜日はパイナップルジュース
木曜日は……
 
という感じです。
 
 
「いやー、そんなの
めんどくさいですよー!」
 
と思うかもしれないですが、
病気になって病院に行く方が
めんどくさいです。
 
 
「いやー、食費が…」
 
という方もいるかもしれないですが、
肉体は「資産」です。
 
 
健康体でなければ何も始まりません。
健康になればお金も良い人間関係も
後からついてきます。
 
 
食材は「保険」と同じです。
肉体には投資すべきです。
 
 
この、
「ジューサーを使ってジュースを飲む」
というところが
 
僕が話していく健康法の肝に
なります。
 
 
実践をすれば
肉体が進化していくのが
かなり早い段階で感じると思います。
 
 
やるか、やらないかはあなた次第です。
 
 
古田寛幸

0コメント

  • 1000 / 1000