【栄養学最大の失態】

===========================
病気の原因ついに解明!
答えは人類の歴史に隠されていた!
人口の99.9%が勘違いしてる健康法とは…
===========================
 
前回は「膵臓さん」について
かなり詳しく話しました。
 
 
僕たちの食生活が、
知らず知らずに自分の膵臓さんに
負担をかけ続け、
 
しかも、膵臓さんだけではなく、
僕たちの全ての内臓さんたちが
もうKO寸前でした。
 
 
自身に起こる身体の不調は
内臓さんたちの「悲鳴」
だったのかもしれません。
 
 
もう機能することさえ
ギリギリの状態だった
可能性もあります。
 
 
しかし、これを見ている
あなたは、
 
今日から
その内臓さんたちを労わることが
できるんです。
 
 
「今までごめんね、これからは
あなたたちが喜ぶようなものを
身体に入れるからね。」
「今日からは
もう少しゆっくりでいいよ。
仲良くしていこうね。」
と、言葉をかけてください。
 
 
そう声をかけられた
内臓さんたちは、
 
元気100倍!のスーパー臓器に
進化を遂げると思います。
 
 
あなたの中に眠っている
潜在能力を
120%引き出してくれます。
 
 
それくらい
あなたの身体は、これから話す
「食べ合わせ」で決定付けられます。
  
 
そして、ついに、
 
『同化テクニック=食べ合わせ』
のアプローチを、
1つずつ話していきます。
 
 
絶対に目を離さないでください。
 
 
まず今回は、食べ合わせ基本編、
マインドセットからです。
 
 
マインドセットがずれると
全てずれてきます。
 
_______________________________
  
 
マインドセット①
 
『色んなものを食べすぎるな!』
 
 
僕たちは、
食べ過ぎです。
 
 
色んな栄養素を、
一気にとろうとし過ぎです。
 
 
僕たちの消化器官は
一度に色んなものを消化する機能が
備わっていません。
 
 
その理由は、
昔の人類の生活に隠されています。
 
 
原始時代を想像してください。
 
 
昔の人類は、
 
動物を狩って食べたり、
木の実をもぎとって食べたり、
山菜や植物をとって食べていました。
 
 
当たり前ですが、
昔は冷蔵庫などありません。
貯蔵するアイテムはありません。
 
 
置いといたら腐る。
 
 
であれば、
あなたが原始人だったらどうしますか?
 
 
その日、とれたものを
新鮮なその日のうちに食べませんか?
 
 
ただでさえ、
いつ動物に狙われるかもわからない。
他の奴らに盗まれるかもしれない。
 
 
明日生きていられる保証なんて
どこにもない。
 
 
そんな状態で暮らしていましたよね?
今のように安全な家など
なかったんですよ。
 
 
しかも、貯蔵できないから
食べ物を調達できたら
すぐその日に食べますよね?
 
 
今目の前にあるものを、今食べないと
死にますよね?
 
 
例えば、
毛皮を身にまとい、
槍を手に持った原始人が、

「今日捕まえた
あのマンモスの肉をメインにして、
んー、副菜であの植物もつけよう。」
 
「あとは〜、昨日捕まえた
牛から絞った牛乳を添えて〜」
 
「あっ、
食後のデザートに、おとといとってきた
甘いフルーツも食べちゃおう!!」
 
「そんで〜、おやつはあれを〜♪」
 
とかあり得ないんですよ。
 
 
ここ100年くらいなんですよ。
現代のように、一度の食事で
色んなものを食べるようになったのは。
 
 
巷の栄養学は、
一度の食事で、全ての栄養素の
バランスをとろうとしています。
 
 
まるで違います。
 
 
何万年もの間、
単品、単品をその日に食べる
時代だったんですよ?
 
 
そうやって、あなたの祖先は
ここまで進化してきたんですよ?
 
 
僕たちの祖先が、
現代のような食生活をしていたら
 
きっと人間は絶滅していますよ?
 
 
追いついていないんですよ。
僕たちの内臓が。
 
 
一度に色んなものを消化することが
僕たちの内臓にはできないんです。
 
 
現代の食生活に、
僕たちの内臓の進化が
追いつけてないんです。
 
 
だから、
病気はなくならないんです。
 
 
色んなものを食べ過ぎているせいで。
 
 
確かに色んなものを食べられる
世の中になって、
栄養失調などは減りました。
 
 
しかし、ここは
アフリカの難民が暮らす国では
ないんです。
 
 
ここは、
先進国、日本なんです。
 
 
「断食が最高!!」
 
とは言っていません。
 
 
様々なものから栄養がとれる
時代になりました。
 
 
その栄養をMAXパワーで吸収し、
それでいて、内臓に負担をかけない
食事…
 
 
それが、
『同化テクニック=食べ合わせ』
なんです。
 
 
食べ合わせさえ守っていたら
いくら食べてもいいんです。
 
 
いくら食べても、
内臓に負担のかからない
テクニックがあるんです。
 
 
それを、
あなただけにお伝えします。
 
 
もうこれ以上、
内臓さんたちを
苦しませないでください。
 
 
もう身体への「虐待」は
やめてください。
まずは、
マインドセットを変えてください。
 
 
〈STEP1〉
 
お腹に手を当て、
「今までごめんね。」
と謝罪してください。
 
〈STEP2〉
 
目をつぶり、
「身体を労わる食事をする」
ことを誓ってください。
 
 
このステップを踏めば
必ずあなたの身体は
進化に向かいます。
 
 
もう「不調」という
「反撃」は消え去ります。
 
 
マインドセットは、意識すれば
今すぐにでも進化します。
 
 
今すぐに、
僕が今まで話してきた
マインドセットと、
 
これから話していく
マインドセットを
 
携帯のメモや、
紙に書き留めといてください。
 
 
僕自身は、100均で
インデックスカードを買って、
 
日々学んだマインドセットを
書き留めています。
 
 
何度も言います。
健康面、ビジネス面、人間関係面…
 
全てにおいて
「マインドセットが全てです。」
 
決断を先延ばしにすると
寿命は縮んでいきます。
 
 
そう、
 
あなたは、今
変わる時です。
 
 
古田寛幸
 
 
追伸:
 
今回の話を聞いて、
感じたこと、学んだこと、
これをやってみようと思ったこと、
 
その他
疑問、質問など
 
何かあれば、
どんなことでもいいので
下にコメントをください。
 
 
今後の配信の参考にさせて
いただきます。
 
 
僕が全てお答えします。
宜しくお願い致します。

0コメント

  • 1000 / 1000