【囚人たちの脳を破壊する物質】

=========================
あの謳い文句に騙されていた!
本物の情報を見極めろ!
僕たちのIQを著しく下げる物質とは…
=========================
 
前回は、マインドセットの二つ目
 
②ナチュラルな服を着ろ!
 
 
をシェアしました。
 
 
僕たちにとって大事な
排出器官である皮膚を
軽視することで、
 
体調が悪くなるのは
もちろんのこと、
 
睡眠の質まで下がってしまい、
その結果、
 
1日のクオリティが大幅ダウンし、
仕事、家事…
 
全てのアクティビティにおいて、
最低の結果を生み出してしまう
 
ということがわかったと思います。
 
 
そして、今回のマインドセットも
とってもパワフルです。
 
 
実は、僕たちは
CMなどで流れる
 
あの宣伝効果に騙されていたのです。
 
 
あの物質の歴史を辿れば、
身の毛もよだつような
恐怖を覚えます。
 
 
なぜあの物質が
世の中に出回ったのか?
 
 
元々は何に使われていたのか?
 
 
それが深く理解できるようになります。
 
 
僕たちは、
政府にコントロールされていた
のです。
 
 
僕たちはまるで
 
「目に見えない手錠を
はめられている囚人」
のような人生を生きています。
 
 
しかし、僕たちが
奴隷のように生きる人生は
ここで終わります。
 
 
僕が、
あなたを解放します。
 
_________________________________
 
 
マインドセット
 
③ナチュラルなものを使え!
 
 
前回の記事に似ているのですが、
 
出来るだけ化学物質が大量に
入ったものではなく、
 
ナチュラルなものを使って欲しいです。
自然素材のものですよね。
 
 
例えば、
 
・シャンプー、リンス、ボディーソープ
・洗顔、化粧水、ボディークリーム
・洗剤、柔軟剤
・歯磨き粉
 
…などなど。
 
 
たくさんあります。
 
 
僕自身も、出来るだけ
オーガニックのものだったり、
 
ナチュラルな素材が
多く含まれたもの
 
を意識的に使うようにしています。
 
 
前回も話した通り、
 
僕たちが身にまとうものや
肌に直接触れるものは
 
ダイレクトに僕たちの身体に
影響を与えます。
 
 
・原因もよくわからない不調
・テンションがどことなく上がらない
・アトピー肌
 
これらの問題は、
実は、化学物質のせいであることが
比較的多いです。
 
 
なので、僕自身は
毎日ダイナミックな人生を
生きたいので、
 
値段は張りますが、
投資だと思って
 
身体に直接影響を及ぼす
恐れのあるものは避けます。
 
 
選択肢があるのなら、
安全な方を選ぶのは当たり前です。
 
 
例えば、
歯に関して言えば、
「オイルプル」が
 最強の自然なケア方法なのですが、
「オイルプル」については
後々シェアしていくとして、
 
今回は、
「歯磨き粉」にフォーカスします。
 
 
あなたも聞いたことがあると思います。
 
 
『フッ素加工』
 
CMなどでもよく聞きますよね?
 
 
歯に良いと思っていませんか?
 
 
フライパンでもよくあります
『フッ素コーティング』
 
 
実は、この『フッ素』
 
最低最悪の物質です。
 
 
フッ素というのは
昔、アメリカの囚人たちに
使われていました。
 
 
使用用途としては、
 
脱走しようとする囚人たちの
「頭をおかしくさせ、
大人しくさせるため」
 
に使われていたのです。
 
 
暴れまわる囚人たちに
「フッ素入りの水」
を飲ませ、
 
脳に影響を与え、
脱走させないために
 
フッ素は使われていました。
 
 
そして、今では
世界で約60ヶ国、
4億5千万人ほどの人々が
 
フッ素入りの水道水を
飲んでいます。
 
 
1950年代、
水道水のフッ素化合物添加の
一大論争が
 
アメリカの科学者の間で
起きたのですが、
 
フッ素の安全性を力強く押し出し、
推奨し、
世に全力で広めようとしたのが、
 
ハロルド・ホッジ博士でした。
 
 
このホッジ博士、
 
実は、
広島に投下した原子爆弾を開発した
 
「マンハッタン・プロジェクト」
の中心的人物で、
 
数々の非人道的な実験を
行なっていたことでも有名です。
 
 
見えてきましたよね?
 
 
僕たちは、
これらの歴史から生まれたフッ素を
平気で身体に
取り入れてしまっているんです。
 
 
さらに、
19世紀のヨーロッパでは
 
フッ素研究者の多くが
毒性の強さから、
 
研究中に死亡したり、
重傷を負ったりしていることも
明らかになっています。
 
 
しかも、
ある有名な科学者の研究では
 
安全とされる微量のフッ素を
身体に投与しただけで、
神経細胞が異常を起こし、
 
多動性障害、記憶障害、知能障害
といった、典型的な
 
神経障害のパターンが
観測されたという
研究結果も出ています。
 
 
だから、フッ素が
僕たちのIQを著しく下げる
働きがあることは明らかなんです。
 
 
僕たちが普段飲む
水道水や歯磨き粉から
 
知らず知らずのうちに
フッ素が身体に侵入し、
 
頭をおかしくさせ、
神経異常を引き起こしていたのです。
 
 
安全とされてきた
フッ素の歴史を紐解くと、
 
これらは疑いようのない
事実です。
 
 
この歴史を、
今生きている僕たちは
全く知らないと思います。
 
 
だから、
僕たちは情報弱者なんです。
勉強不足なんです。
 
 
ちょっと
「Google検索で見ました!」とか
 
「テレビで○○が言っていた!」とか
 
そんなソースもわからない
単なるデータや情報を
本物の情報と思わないでください。
 
 
世間一般的に広まっている情報や
データに惑わされないでください。
 
 
だから、これからあなたが
正しい情報を認識し、
 
IQを爆発的に上げ、
この世界にイノベーションを起こす
方法として、
 
〈STEP1〉
 
薬局へ行き、何か1つだけ
自然素材のものを選んで
買う。
 
〈STEP2〉
 
家にある歯磨き粉に
フッ素が入っていないか
調べてみる。
 
 
 
まずは、
シャンプー、リンス、ボディーソープ、
クリーム、化粧水、歯磨き粉
 
などから、たった1つでいいので
自然素材のものに変えてみてください。
 
 
Amazonなどで、
「オーガニック」とか検索すれば
たくさん出てきます。
 
 
このステップ踏むだけで
あなたは、
 
今まで
「これが限界」と
思っていた自分の能力が
 
飛躍的に伸びて
想像以上の結果を出せたり、
 
ライバル達が思いつきもしない
革新的なアイディアが浮かび、
 
世界にインパクトを与えるような
発明ができるかもしれません。
 
 
でも逆に、
このまま化学物質に
触れ続けてしまうと、
 
知らず知らずのうちに
僕たちの脳に異常を引き起こし、
神経細胞が壊滅的なダメージを受け、
 
年をとった時に
周りの友人たちよりも
自分だけ老化が速くなり
 
頭の回転がどんどん衰えて、
同級生が何を言っているかも
わからなくなってしまいます。
 
 
だから、
そんな悲しい未来を歩む前に、
 
今から、できるところから
自然素材のものに触れるようにし、
 
選択肢があるのなら
身体に優しい、
より良いものを
取り入れるようにしてください。
 
 
そうすれば
あなたは、
 
たくさんの成功者たちに囲まれて、
莫大な資産を残し、
 
生涯健康に過ごせて、
可愛い孫たちに慕われながら
死んでいける…
 
そんな素晴らしい
未来が待っているかもしれません。
 
 
古田寛幸
 
 
追伸:
 
今回の話を聞いて、
感じたこと、学んだこと、
これをやってみようと思ったこと、
 
その他
疑問、質問など
 
何かあれば、
どんなことでもいいので
下にコメントをください。
 
 
今後の配信の参考にさせて
いただきます。
 
 
僕が全てお答えします。
宜しくお願い致します。

0コメント

  • 1000 / 1000